Windows Vistaに付属しているPPPoE機能を使用して接続する場合の設定方法です。
ブロードバンドルータを使用してPPPoE接続している場合は、設定する必要はありません。

画面左下のをクリックし [接続先] を選択します。
 
「ネットワークに接続」画面が表示されたら「接続またはネットワークをセットアップします」をクリックします。
 
[インターネットに接続します] をクリックし、 [次へ] をクリックします。
 
[ブロードバンド(PPPoE)] をクリックします。
 
ここで、当社からサービス開始時にお渡ししております、「登録完了通知書」の「アクセスキー」の部分に記載しております、「お客様ID」を「ユーザー名」の欄に、「お客様パスワード」を「パスワード」の欄に入力します。(※必ず半角英数字で入力してください) その下の「このパスワードを記憶する」にチェックを入れます。「接続名」の欄に「アイ・キャン」と入力し、 [接続] をクリックします。
 
「アイ・キャン に接続中」の画面が出てきますのでしばらくお待ちください。
 
正常に接続が完了すると、「インターネットに接続されています」と表示されます。 [閉じる] をクリックします。
 
「ネットワークの場所の設定」画面が表示される場合は、お客様がご利用の環境に応じて、 [家庭] 、 [職場] 、 [公共の場所] の中から該当する環境を選択してください。
 
「ユーザーアカウント制御」画面が表示される場合は、 [続行] をクリックします。
 
10 [閉じる] をクリックします。


ここまでで、回線の接続設定は完了しました。
続けてInternet Explorerを起動した際に、自動的にPPPoE接続する設定をします。

11 デスクトップにある「Internet Explorer」のアイコンをダブルクリックします。
12 「Internet Explorer」が起動します。メニューバーの [ツール] から、 [インターネット オプション] をクリックします。
13 「インターネットのプロパティ」画面が表示されます。 [接続] タブをクリックし、「通常の接続でダイヤルする」にチェックを入れ、「現在の既定値」が「アイ・キャン」と表示されていることを確認後、 [OK] をクリックします。
14 パソコンの再起動等をされた際に、「ダイヤルアップ接続」画面が表示される場合は、「自動的に接続する」にチェックを入れ、 [接続] をクリックします。
15 以上で回線の接続設定は終わりです。