加入案内 工事案内
チャンネル紹介 サービスと料金
よくある質問
- ケーブルテレビに関するご質問 -



Q : ケーブルテレビとはなんですか?
Q : チャンネル内容を知りたいのですが?
Q : デジタル放送への対応はどうなりますか?
Q : セットトップボックス(STB)とは何ですか?
Q : 放送にコピーガードはかかっていますか?
Q : BSデジタルで採用されている「1回だけ録画可能」のコピー制御はかかっていますか?
Q : 利用料金はいくらですか?
Q : セットトップボックス(STB:CATV専用デジタルチューナー)を増やしたいのですが。
Q : 新聞等に掲載されているGコードで録画予約はできますか?
Q : 衛星放送やスカイパーフェクTV!の直接受信とケーブルテレビ両方を視聴することはできますか?
Q : EPG(Electronic Program Guide:電子番組表)には対応していますか?
Q : FM放送はどのように受信するのでしょうか?
Q : 保守管理の範囲はどこまでですか?
Q : NHKの受信料はアイ・キャンの基本利用料に含まれていますか?
Q : コース変更をしたいのですが?
Q : 休止・解約の手続方法は?



Q : テレビが映らなくなったのですが?
Q : ビデオが録画できないのですが?
Q : リモコンがきかなくなった。
Q : ホームターミナルのチャンネルが変わらない。
Q : ホームターミナルの視聴中、端末動作エラー(2)が表示され映らなくなった。







Q : ケーブルテレビとはなんですか?↑戻る

A : ケーブルテレビとは、アンテナを使わず、地元情報チャンネルをはじめ、地上波や衛星からのチャンネルなど、いろんな番組が見られるサービスです。山かげ、ビルかげ関係なく、良好な画像が楽しめます。

Q : チャンネル内容を知りたいのですが?↑戻る

A : 各コース、チャンネル内容はこちらをご覧ください。

Q : デジタル放送への対応はどうなりますか?↑戻る

A : 山口県での地上波デジタル放送は2006年10月に開始されています。地上デジタル放送開始とともにアイ・キャンでもサービス開始しています。またBSデジタル放送・CSデジタル放送は2006年4月よりデジタル伝送でお送りしており、セットトップボックス(STB)を設置することにより、ご視聴できます。アナログの地上波もその放送が終了するまでお届けする予定です。

※デジタル放送についての詳細はコチラをご覧ください。

Q : セットトップボックス(STB)とは何ですか?↑戻る

A : セットトップボックス(STB)とはケーブルテレビ専用デジタルチューナーのことをこう呼びます。STBには、B−CASセンターより貸し出しされるB−CAS(ビーキャス)カードと当社より貸し出しするC−CAS(シーキャス)カードが付属します。このカードが無いとBSデジタル放送・CSデジタル放送が受信できません。
また、当社で貸し出しするSTBは地上デジタル放送にも対応しておりますので、地上デジタル放送が開始されてもSTBでそのまま受信可能です。

Q : 放送にコピーガードはかかっていますか?↑戻る

A : アイ・キャンで放送しているチャンネルは、チャンネルや番組によりコピーガードがかかっているもの、かかっていないものがありますので、デジタル機器であるハードディスクレコーダーやDVDレコーダーなどへの録画は注意が必要です。

Q : BSデジタルで採用されている「1回だけ録画可能」のコピー制御はかかっていますか?↑戻る

A : BSデジタルや一部CSの番組を、DVDレコーダーやハードディスクなどにデジタル録画した場合、それをもう一度、他のデジタル機器へデジタル録画(ダビング)することは出来ません(コピーワンスの場合)。

Q : 利用料金はいくらですか?↑戻る

A : デジタルコースは月額3,885円、2,625円の2つのコース、アナログコースは月額1,995円と2,625円(税込)の2つのコースをご用意しておりますがアナログコースの2,625円のコースは新規募集を停止しました。詳しくはこちらをご覧ください。

Q : セットトップボックス(STB)を増やしたいのですが。↑戻る

A : STBは2台目以降、1台につき1,575円/月の利用料追加でご利用になれます。なお、初回には登録料5,250円が必要です。

Q : 新聞等に掲載されているGコードで録画予約はできますか?↑戻る

A : できます。最初のビデオのチャンネル設定でアイ・キャンのチャンネル番号とGコードの放送局名とを対応させる必要がありますので、工事をお申し込みの際に「Gコードを使用する」旨お申し付けください。
 ご自身で設定される場合、ビデオのメーカーにより方法は異なりますが、一般的にはGコードガイドチャンネルの番号を次のように登録します。

 1ch NHK教育  90  
 3ch NHK総合広島   80※
 4ch RCC中国放送   4  
 5ch TSSテレビ新広島  31  
 6ch 広島ホームテレビ  35  
 8ch TYSテレビ山口  38  
 9ch NHK総合山口  80※
10ch YAB山口朝日  28  
11ch KRY山口放送  11  
12ch 広島テレビ放送  12  
14ch NHK衛星第一  74  
15ch NHK衛星第二  76  

※総合はいずれか一方を設定します。


Q : 衛星放送やスカイパーフェクTV!の直接受信とケーブルテレビ両方を視聴することはできますか?↑戻る

A : 受信電波の相互干渉などが考えられるため混合配線は推奨しておりませんが、配線工事の方法により可能です。詳しくは見積りの際にご相談ください。

Q : EPG(Electronic Program Guide:電子番組表)には対応していますか?↑戻る

A : 地上波のG-GUIDE方式EPG(TBS系)、ADAMS−EPG(朝日系)、いずれもご利用になれます。映像信号のVBI(垂直帰線消去期間)にデータが挿入さてれいますが、アイ・キャンではこれに手を加えず再送信しています。なお、BSデジタル放送・CSデジタル放送のEPGはセットトップボックス(STB)で対応しております。

Q : FM放送はどのように受信するのでしょうか?↑戻る

A : 同軸ケーブルをステレオやFMチューナーのFMアンテナ端子に接続し、周波数を合わせます。ケーブルの分配工事など、ご自身で行えない場合は電気店さんにご相談ください。

Q : 保守管理の範囲はどこまでですか?↑戻る

A : アイ・キャンのセンターから保安器の出力端子まで、またセットトップボックス・ホームターミナル本体の不具合につきましては、アイ・キャンが無料で保守工事をいたします。ただし、お客様または第三者の故意または過失によるものを除きます。保安器の出力端子以降の宅内配線・ブースタ・分配器などの修理、調整などにかかる費用はお客様のご負担となります。

Q : NHKの受信料はケーブルテレビの基本利用料に含まれていますか?↑戻る

A : アイ・キャンの基本利用料には、NHKおよびNHK衛星放送の受信料は含まれておりません。NHKの受信料に関しては、お客様とNHKとのご契約となり、アイ・キャンの基本利用料とは別にお支払いいただく必要があります。

Q : コース変更をしたいのですが?↑戻る

A : 「CATV対応テレビコース」から「デジタルミニコース」「デジタルスタンダードコース」に変更の場合は、電話連絡をお願いします。機器の設置に参ります。
「ホームターミナルコース」から「CATV対応テレビコース」に変更の場合は、お手数ですがアイ・キャンまで「ホームターミナル・リモコン・取扱説明書・赤白黄の3つの接続コード」をお持ちください。ホームターミナル回収後、CATV対応テレビコースに変更します。

Q : 休止・解約の手続きは?↑戻る

A : 電話、メール、またはFAXにてお知らせいただきます。
詳しい内容は、こちらをご覧ください。

Q : テレビが映らなくなったのですが?↑戻る

A : テレビの電源、ホームターミナル(ホームターミナルコースの場合)の電源は切れていませんか?ご確認ください。

Q : ビデオが録画できないのですが?↑戻る

A : テレビかビデオのリモコンで、「テレビ/ビデオ」切り替えボタンで「ビデオ」にします。ビデオ・デッキで録画したいチャンネルにあわせ録画します。ホームターミナルコースの場合は、ビデオのチャンネルを「L1」「L2」などに変え映像が映るようにします。映像が映っていれば録画ボタンを押し、録画されます。それでも、録画されない場合は、配線の間違え、機器の故障等が考えられます。

Q : リモコンがきかなくなった。↑戻る

A : まず、テレビの入力切替が正しいかなどをご確認ください。セットトップボックス・ホームターミナルに表示されるチャンネル番号が変わるのに画面が変わらない場合、テレビの入力切替が違いますのでテレビのリモコンで「ビデオ」ボタンなど入力切替のボタンを押してみてください。
リモコンが故障した場合、アイ・キャンにて有料にて交換しております。

Q : ホームターミナルのチャンネルが変わらない。↑戻る

A : ホームターミナル本体の「呼出」というランプが点灯していませんか。点灯している場合、リモコンの「呼出」ボタンを押してランプを消すとチャンネルが動くようになります。

Q : ホームターミナルの視聴中、端末動作エラー(2)が表示され映らなくなった。↑戻る

A : ホームターミナルへの入力信号レベルが不足しています。背面のケーブルが抜けかかっていないかなど、接続をご確認ください。


ページトップ

Copyright (C) 2006 Iwakuni Cable Network Corporation. All rights reserved.